「いい魚釣ってきたからとりにおいで」とお友達に声をかけてもらい、

喜んでいただきました!

とっても大きなぶりで、自宅キッチンではさばききれなくて、

外でやりなと、大きなまな板までお借りして近所の方を呼んで解体ショーまがいのことをしましたよ。

そしてちょっとずつ切り身をおすそ分け♪

「これ何?」と出てきた臓器。

食べれるのか食べれないのか、そんなこともわからない初心者に

仲良くしているオジサマが、食べれないものはないでしょう!との言葉。

早速、調理してみました。

出汁に塩と醤油で薄口に仕上げて。

もうね。

新鮮だから出せる味だね。

もちろんぶりの身も美味しかったけど、何よりこの白子、絶品でした。

ごちそうさまでした!!!

おすすめの記事